どの通貨を選ぶ? スワップ投資は政策金利が高い国を選ぼう

〈公務員×副業FX〉地方から給与から・・・ゆっくりはみ出していこっ↑

2国間の政策金利の差がスワップ。他国の政策金利は?

日本の政策金利は0.1%です。今や日本よりも金利の低い国はあるのでしょうか。中でも抜きん出ているのはトルコリラの政策金利なんと50%! 日本円でトルコリラを買った場合、この金利差分をスワップとして還元されます。金利差の動向も把握して狙う通貨ペアを決めましょう。筆者の現在イチ推しはトルコ。

トルコの政策金利は何と50パーセント! 各国の政策金利はこちら

金利
日本 0.10%
アメリカ 5.50%
欧州(ユーロ圏) 4.50%
トルコ50.00%
南アフリカ 8.25%
メキシコ11.00%
R6.5時点あかへび調べ

日本の低金利がある意味光りますね・・・次は、政策金利の推移を過去に遡ってみてみます。

スワップ投資推しの3通貨の政策金利推移は?

2022年から2024年5月までの各国政策金利を推移表にしてみました。日本との政策金利差がスワップポイントにつながります。

日本は安定の0パーセント付近を推移

アメリカは5.5パーセント付近を推移

南アフリカは8.25パーセント付近を推移

メキシコは11パーセント付近を推移

トルコは右肩急上昇で50パーセント!

トルコの政治事情やトルコ中央銀行の動きは今後注目したいところです。JETROの公式HPビジネス短信によると、引き上げてきた金利を今回据え置いた、と言っています。金利の上昇が収まってくるのかもしれません。

まずは新興国通貨を買ってみよう

いかがでしょうか。お気に入り通貨が決まりましたか。

日本がしばらく低金利であることは変わらなそう・・・ということは、どの通貨を買ってもある程度はスワップがもらえるのですが、やはりトルコの金利50%は魅力です。

あとは注文するのみ。FX会社によってもらえるスワップが違いますので、会社のサイトでスワップを比較して納得して口座開設しましょう。

資金が少なくてもたくさん買える新興国通貨でスワップ投資始めませんか。

これから口座開設という方へ。スワップ投資におすすめ会社ランキングはこちら↓

タイトルとURLをコピーしました