LightFXスワップ投資ブログ【トルコリラ・運用編】

FXスワップで不労所得

スワップ投資を始めるならLIGHT FX一択!数ある高金利通貨のうちトルコリラに注目し、安定収入をゲットする方法を紹介します。

■政策金利45%のトルコリラを買わなきゃ損!

政策金利の高さが魅力のトルコリラ。日本との金利差で取得できるのが「スワップポイント」です。

政策金利 45%のままというニュースが飛び込んできました。

この先どうなるかは・・・疑問形ですが・・・この高金利。日本との金利差をスワップポイントとして稼いでく、今しかないチャンス!と捉えてトルコリラを購入します。

ステップ1】25万円でトルコリラ20万通貨購入。5トルコリラ/円でシミュレーションして、実効レバレッジ4倍、ロスカットライン 4.2円と出ました。

【2月2日時点で11万通貨新規注文】4.83から指値を下に入れていく形で、4.78まで買い注文しました。執筆現在、11万通貨のうち現時点で6万通貨が約定されています。

資金25万円から始めるトルコリラスワップ利益100万超! ステップ1 詳細はこちらから↓

ステップ1をコンプリートするにはまず20万通貨購入しなくては。

5トルコリラ/円でシミュレーションしていますので、現在レートが5以下であれば発注は可能。

買い注文が成立した日数分、スワップポイントが溜まっていきます。

購入は早い方が良いのですが、できるだけ安値で買い注文をしたい。

20万通貨を購入する最適なタイミングはいつなのか? 判断基準を次に示します。

■スワップ投資の注意事項3つ

1 スワップチェック

2 レートチェック

3 資金チェック

1 スワップチェック スワップが購入時やシミュレーション時よりも下がっていたら、目標到達までのスケジュールが変わります。また、金利差が無くなったり逆転したりすると、プラススワップが突如マイナススワップに変わる可能性も。トルコと日本の金融政策にアンテナを張る必要があります。

2 レートチェック 為替評価損益が予想以上に下がってしまったら評価損益を補填しきらず元金もろともさよならになります。常にチャートで為替レートの動き(上昇トレンドか下降トレンドか)を見ながら、次の購入チャンスを狙ったり資金投入するタイミングを考えます。元金に対して2〜3倍のレバレッジで運用するのが良いとされています。

3 資金チェック! 運用は余裕資金で! FXを始めるときは低リスクな資金繰り計算を。万一に備えて追加資金投入の心づもりも覚悟して始めましょう。

3つのチェック項目をLIGHT FXのツールで簡単に確認できます。

ちなみに、シミュレーションでは

・資金計算・レバレッジ(リスク管理)・ロスカットレートを参考にします。

■チェックその1 スワップ

スワップポイントが業界一と自社サイトでPRされている通り、LIGHT FXの公式サイトには10万通貨単位でのスワップポイントがトップ画面に表示されています!! スワップポイント激推ししてますね☆

LIGHT FXのLIGHTモードならば

TRY JPY(トルコリラ円)10万通貨あたりスワップ1日300円。びっくりびっくりのスワップです。

各社のスワップを比較し、LIGHT FX一択!となった記事はこちら↓

20万通貨を購入する ステップ1 を 完成させます。

このままの状況でいけば、1年後にはスワップポイントが21万円積み上がるはず!

ステップ2 では、この21万円を元手に追加で15万通貨購入 1年後37万円のスワップ蓄積

ステップ3 では、この37万円を元手に追加で15万通貨購入 1年後59万円のスワップ蓄積

・・・

これを繰り返していけば、累積100万超のスワップは3ステップで完了です。

トルコリラスワップ LIGHT FXで激推し状態です。

■チェックその2 レート

まずは 1時間足を見てみました

続いて 1日足

2月以降は、4.83から上でウロウロしています。

前回注文で未成立分は 4.805〜4.785 の間ですが

しばらくは、4.83から下には行きそうにありません。

念の為 週足も見てみます

4.805付近は、前回注文時(2月2日付近)と1月初旬のみです。。。

月日をおけば下降もあるかもしれませんが、今回、政策金利の据え置きが発表されましたのでしばらくこのままレートは停滞すると予想します。

5.0以下ということ、レートの停滞、高金利スワップの維持・・・

この状況から、今が買い時と判断しました。

■チェックその3 資金

証拠金シミュレーションで見てみます。

レート5 で仮入力 20万LOT購入で 25万資金 入れればロスカットレート4.2と出ています。

25万円投入で行けるはずです。

■トルコリラ運用状況

4.83から4.84までに1万通貨ずつ10LOT(10万通貨注文しました)

タイミング良く注文成立しますように。レートが上抜けするのか、今後も要注目です。

■ 注)レバレッジは2倍〜3倍での運用が理想的

レバレッジ2〜3倍での運用が、為替の急降下にも焦らず落ち着いて運用ができると言われています。レバレッジの解説をLIGHT FXから引用します。

レバレッジをかけて少額資金で大きく利益を得るのがFXの醍醐味。しかし、レバレッジを大きくしすぎるとリスク負担も大きくなります。リスク許容はどのくらいなのか?各自の資金状況や金融情勢を考えながら取り組む必要があります。

2〜3倍程度であれば、相場の動きをチャートで見ながら追加資金投入や損切りのタイミングなどを焦らず決断をすることができます。

トルコリラは対円レートが低く、初めは4倍程度でもスワップポイントでそのレートリスクは補えると考え私は運用開始に至りました。

■まとめ

スワップ投資を始めるならLIGHT FX一択です。

LIGHT FXのLIGHTモードならばTRY JPY(トルコリラ円)10万通貨あたりスワップ1日300円。

【ステップ1】25万円で20万通貨購入→スワップ600円×30日=   18,000円/月(210,000円/年) ※レバレッジ4倍

1年後には21万円のスワップゲット! これを資金に

【ステップ2】追加で15万通貨購入(合計:資金46万円で35万通貨) →スワップ1,050円×30日=  31,500円/月(378,000円/年) ※シミュレーション結果、レバレッジ3.8倍

【ステップ3】追加で15万通貨購入(合計:資金83万円で50万通貨)→スワップ1,500円×30日= 45,000円/月(540,000円/年)※レバレッジ3倍

これを繰り返すと3ステップで累積スワップ100万円超に! 

スピードを上げて(追加資金を投入して)最終形まで一気に持っていくもよし、少数LOTから始めてまずはコツコツスワップを稼ぐもよし。

ついつい一気に持っていきたくなりますが、慎重に慎重に、を言い聞かせつつ、コツコツスワップをゲットしていきます。

資金25万円でレバレッジ2〜3倍で運用するには、トルコリラ5.0円以下での購入がおすすめです。

トルコリラ円で月13万円への道のりはまだ始まったばかり! 今後のあかへびのスワップ投資に乞うご期待!!

タイトルとURLをコピーしました