LIGHT FXスワップ投資法【南アフリカランド円で月10万超】

FXスワップで不労所得

スワップ投資を始めるならLIGHT FX一択!数ある高金利通貨のうち南アフリカに注目し、安定収入をゲットする方法を紹介します。

■南アフリカってどんな国?

どんな国? 元来、旅行好きで海外旅行用の両替をきっかけに為替に興味を持ち、それが講じて外国為替取引につながったわたくし。

ただ、南アフリカは未到来です。どんな国なのか想像もできないなー、そもそもZARっていう通貨単位も耳慣れない・・・

アフリカっていう響きだけで、災害や飢饉、WHOのイメージもあるわーと偏ったイメージを持ちつつ、チャートを覗くと、一気に釘付けに💓 対円通貨は購入しやすい価格帯だし、キレイな値幅内のチャートで一目惚れしました。かれこれFXでのお付き合いは長く、短期売買で利益を出してきたお世話になっている通貨です。

もとい、よくよく考えたら、南アフリカは、アパルトヘイト制度で社会の教科書に出てきたなー、ということは西洋諸国の植民地だったっけなー、ということはヨーロッパの影響を受ける国だなーとぼんやりと思い出し、国への信頼度が少し高まりました。

写真はイメージです・・・ラグビーのピタッとくる写真、絶賛捜索中☆

最近では、ラグビーW杯で、とっても身近に感じています。日本が南アフリカを逆転で下し、一気に日本ラグビーの注目度が高まったきっかけを作ってくれたのは南アフリカ。直近のW杯では、南アフリカのファフ・デクラーク選手に縦横無尽に振り回され、悔しい思いもしました。そのデクラーク選手が、現在は日本リーグで活躍してくれているなんて! という一面でも個人的には思いのある国になりました。

2023.11追記:なんとラグビーW杯2023でも南アフリカ優勝! NZを一点差で下す! WOW

南アフリカ、推していこうかな。

個人的な思いよりも、客観的事実が欲しいですよね。トレイダーズ証券さんが素敵な紹介をしてくれていますので、貼り付けてご紹介↓ 後から読むよーという方は飛ばしてくださいね☆

貿易では中国や米国、ドイツが主要相手国とのこと。為替相場は、貿易相手国の状況にも引きずられるかもしれません。さらに、南アフリカは資源大国して知られており、金やダイヤモンド、プラチナといった鉱物資源が豊富・・・ バブリーですね。

最大の魅力は、資源国通貨としての政策金利の高さ・・・まさにコレですね✨某金融会社のサイトでは、「南アフリカランドは、グローバルな資金移動の影響を受けやすいという特徴があります。米FRBなど主要国中銀の金融引き締めは南アフリカランドにとってマイナス材料になると考えられます。」ともあります。主要国の金融引き締め情報にも注目です。

■ LIGHT FXで月12万円の不労所得 

政策金利の高さが魅力の南アフリカランド。日本との金利差で取得できるのが「スワップポイント」です。

各社のスワップを比較し、LIGHT FX一択!となった記事はこちら↓

スワップポイントが業界一と自社サイトでPRされている通り、LIGHT FXの公式サイトには10万通貨単位でのスワップポイントがトップ画面に表示されています!! スワップポイント激推ししてますね☆

LIGHT FXのLIGHTモードならば

ZAR JPY(南アフリカランド円)10万通貨あたりスワップ1日200円

【ステップ0】25万円で10万通貨購入→スワップ200円×30日=   6,000円/月

【ステップ1】50万円で20万通貨購入→スワップ400円×30日=  12,000円/月 (144,000円/年)

これをコツコツ積み重ねていけば15年でスワップが200万円を超えることに!

【最終形】200万円で200万通貨購入→スワップ4,000円×30日=120,000円/月

あかへびはステップ1からスタートしますが、ステップ0の25万円からのスタートも可能です。

夢のある話は前回記事をお読みください↓

■ステップ1:50万円で月12,000円の不労所得

【ステップ1】50万円で、20万通貨を購入し、スワップ12,000円/月 をゲット

証拠金シミュレーションで計算しロスカットも睨んで、余裕のある設定でいきます。

ロスカット計算などはこちらの記事をご参照↓ 証拠金シミュレーションが便利でした

まずは、チャートを見て、下値と見た段階で一旦、現在レートから買い注文を下値に入れていく形で1万通貨単位で7.59から7.66の間で10本注文します。

あかへび
あかへび

一気に20本注文しても良いのですが、チャートがさらに下がった時に買えた方がお得です。チャートの様子をみて残り10本は後から注文することにします。

■南アフリカランド円相場_R5.9.11時点

南アフリカランド円スワップ収入で不労所得を得るため指値買い注文をした!その後の話。

南アフリカランド円7.0あたりまで下がるかと思いきや踏みとどまって上昇しつつ停滞気味です。

9/5のタイミングで指値買い注文を入れたのですが10通貨のうち、5万通貨分約定したまま変化なしです。

発注したLIGHT FXのチャート。買いサマリ5LOTは成立したのですが、7.62以下の注文は刺さらず・・・そのままチャートは上がっています。7.0くらいまで下がっていくかと踏んでいたのですが、庶民の読みはそう簡単にはあたりませんね。

ここは、もう少し注視しつつ、為替チャートが下がるのを待って指値注文の残り5万通貨分の成立を待つかここいらへんで下げ止まりそうと見たら、今の為替レートで追加注文を出すか、もうしばらく注視したいと思います。

■南アフリカランド円のR5.9.22現在

結局、9月初旬に5万通貨購入したまま追加購入はできていません٩( ᐛ )و 南アフリカランド円で月10万円への道のりはまだ始まったばかり!! まずは、ステップ1 50万円資金で12,000円スワップ(月利2.3%程度)確保を目指しつつ、今後は段階的に資金を増やして、利率を上げていこうと思います。

備忘録のため、あえて現状を公開します。。。5万通貨購入で累計スワップ1,900円!!! 運用期間は9月5日からなので、16日分のスワップ集計です。

ぐぬぬぬ・・・

順調といえば順調・・・?

20万通貨持ちたいところ、まだ5万通貨分のポジション。幸い、損益もプラスになっているので心理的には安心なのですが・・・スワップで収入を増やしていくプランなので、ぐぬぬ・・・まだ目標値分も購入できていないので、スワップも当然目標値には及びませんね。どこかでポジションを持てるよう、チャートを睨み続けますよー。

■南アフリカランド円スワップ利益 R5.11.2現在

チャートは上がってきました☆ 含み益が増えていくのは気持ちがいいですね✨

結局、9月購入以降、現時点で8万通貨保有しています٩( ᐛ )و 

備忘録のため、あえて現状を公開します。。。8万通貨購入で累計スワップ7,427円!!!運用期間は9月5日からなので、11月2日時点で42日分、スワップいただきました! 損益額は魅力的ですが、ここは決済せず、初志貫徹、スワップでらくらく投資ができるのか、辛抱強く粘ります。

■南アフリカランド円スワップ利益 R5.12.4現在

相変わらず、先月と同ポジションのままではありますが、着実にスワップは積み上がっていますよ! 通算11,859円のスワップポイントゲットです!

評価益が下がってきているのは気持ち残念ではありますが、狙うのはスワポ。為替差益ではないので。

むしろ、買い増しどきが近づいてきていると捉えます。

ステップ1を構築するには、まだまだ買い足したい。

スワップ積み上げ型の方針を前向きに捉えると、早めに買い増し作戦に切り替えても良い気がします。

12月4日現時点で、7.8263です。チャートを見ると、山あり谷ありではありますが・・・そろそろかな?

週足に変えてみてみます↓

どでしょうか。長い目で見たら、7.5を下回る時に買えたら良さそうです。

南アが壊滅しない限り、政策金利は高く維持され、日本は南アよりも金利は低いままの可能性が向こうしばらくは続くのではないでしょうか←根拠なしのアタクシの予測(T ^ T)

そう仮定すると、今の段階で買うこともそうリスクではないような・・・。証拠金的にも、他の通貨運用と併用のため、なんとかなりそうです。

ここはスワップ投資なので、一旦、分母を持つことが大事と切り替えて追加注文を発注します。

黄色アンダーラインが今回発注分です。強気なのか弱気なのか・・・٩( ᐛ )و

地味な価格帯で地味な注文ですが、慎重派の皆さんにも安心して始めていただきたいので安全?弱気?注文をよしとしてください。

この2万通貨が成立すれば、ようやく10万通貨を保持することができます・・・ココマデナガカッタ・・・

このタイミングでの買いが吉と出るか凶と出るかー? んーどうでしょう( ̄∇ ̄)

■南アフリカランド円10万通貨達成! 追加10万通貨注文 R5.12.7

前回注文した2万通貨分、約定されて10万通貨ポジション獲得しました!! 

ステップ1は、「20万通貨獲得して月額12,000円のスワップポイントをゲットする」です。

ようやく半分のポジション保持に至りました。残り10万通貨どこで注文するか・・・

現在の為替レート7.72です。 

ステップ1をシミュレーションした当時の為替レート(7.68)に近づいてきました。↓

この通貨前後でロスカット5.368まで耐えられるシミュレーションでした。

シミュレーション当時は、7.0前後まで下がっていくだろうと予測していたのですが、7.0に行き着くことなく、上がったまま3ヶ月すぎて行きました。

あかへび
あかへび

発注当時に、一気に20万通貨買っておいても良かったんじゃないのか?とうっすら思ってしまいますが、そこは・・・٩( ᐛ )و 相場読みは慎重に。慎重に!

そして私には、今まで積み重ねたスワップポイントが12,000円が資金に追加されています!! 

あかへび
あかへび

高値に上がったときに決済誘惑にも負けずひたすらスワップポイントを繋いだわ!

頭金を単純に増やしたと割り切る! 前向きに笑 (負け惜しみ・・・笑)

ここいらで残10万通貨を発注し、20万通貨分のスワップポイントゲット ステップ1を完成させてしまいましょう!

7.7から7.6にかけて10万通貨発注していきます。

現在のチャート↓

チャート的には、ここから上がっていきそうな気もするのですがどうでしょう。

7.5を大きく割り込んだらしばらく評価損が続いてしまう可能性もありますが、あとは約定を待つのみです。

日銀総裁が何かしらほのめかしましたね。市場は右往左往? 「チャレンジング」というワードもありました。さて、この後どう出るか。

■【ステップ1 コンプリート!】南アランド20万通貨達成!R5.12.8

12.7に発注したものがその夜のうちに約定されていました✨

ステップ1第一弾で目標としていた20万通貨を保有したことになります。

R5.9.5に10万通貨をまず発注して様子を見ていましたが、チャートが上がったまま購入追加のタイミングを睨む日々でした。豪を煮やしてR5.12.7に発注したタイミングで、チャートがグングン下がってきましたネ。今となっては、もっと下値も狙えたと思うところではありますが、長期目線で見れば、いいところでポジション保有できたのではないでしょうか。

とりあえず、総じて22万通貨を保有しています。

あかへび
あかへび

これで月スワップ12,000円は、南アランドでゲットだ!

次の段階へ進みましょう。

■ 注)レバレッジは2倍〜3倍での運用が理想的

レバレッジ2〜3倍での運用が、為替の急降下にも焦らず落ち着いて運用ができると言われています。

シミュレーション結果から、このままレートが下がってもロスカットにはならないはず!なのですが、

light FXの実効レバレッジシミュレーションを使ってみました。

平均約定レートが7.654、資金50万円で見ると、シミュレーション結果は3.4倍に。

まずまずな状況かなと思います。このまま保持で行こうと思います。

とは言っても、今後の予測不可能な乱高下に備えて、余裕資金を持つに越したことはないですね☆

■まとめ

スワップ投資を始めるならLIGHT FX一択です。

LIGHT FXのLIGHTモードならばZAR JPY(南アフリカランド円)10万通貨あたりスワップ1日200円。

【ステップ0】25万円で10万通貨購入→スワップ200円×30日=   6,000円/月

【ステップ1】50万円で20万通貨購入→スワップ400円×30日=  12,000円/月 (144,000円/年)→15年でスワップが200万円超

【最終形】200万円で200万通貨購入→スワップ4,000円×30日=120,000円/月

あかへびはステップ1からスタートしましたが、ステップ0の25万円からのスタートも可能です。

レバレッジ2〜3倍で運用するには、南アフリカランド7.7円以下での購入がおすすめです。

南アフリカランド円で月12万円への道のりはまだ始まったばかり! 今後のあかへびのスワップ投資に乞うご期待!!

タイトルとURLをコピーしました